愛知県社会福祉士会では、愛知県民の皆様へのご案内や、連絡を随時掲載していきます。

お知らせ

生涯研修センターからのお知らせ

  • 基礎研修Ⅲ 2月6日(日)締切 修了レポートの様式について(2022.1.20掲載)

    受講生のみなさまに1月16日(日)にご案内した課題の様式です。
    (1月19日(水)にメールてご案内した様式と同じものです)

    この研修に関するお問い合わせはこちら

  • 「利用者の生活目標をつかむアセスメント研修~社会福祉士会方式によるアセスメント手法とサービス計画書作成のための研修会~」のご案内(2021.12.28掲載)

    介護支援専門員として業務を行う上において、アセスメントシートの活用が必須となります。実務研修においては実習でアセスメント様式を活用することが課題となります。そのため愛知県社会福祉士会では、ケアマネジメント実践記録様式(日本社会福祉士会方式)を用いたアセスメント手法によるサービス計画書作成のためのプロセスを学ぶ研修会を企画しました。

    <日時>
    2022年 3月 12日(土) 10:00 ~ 16:00(受付9:30 ~ )
    ※2022年 4月 24日(日)にも今回と同様の研修会を企画しております。
    <参加要件>
    ①新型コロナウィルス感染予防対策として、会場定員の半分として開催いたします。
    (マスク着用、手洗い・うがい、当日朝の検温など「新しい生活様式」を参考にお願いします)
    ②オンラインでの受講の場合、オンラインミーティングシステム(Zoom)のビデオ通話環境を自身で準備でき、研修受講に必要な操作が可能であること
    (事前の接続テストを2月26日(土)に無料で行いますので参加を推奨いたします)
    <定員>
    110名(来場による受講定員 45名 オンラインによる参加定員 65名)
    <参加費>
    都道府県社会福祉士会会員:4,000円 非会員(介護支援専門員等):5,500円
    <申込締切>
    ①2022年 3月 12日(土)の研修会は2022年 3月 6日(日)まで

    お申込み専用フォーム
    詳細、お申込については、以下要項をご覧ください。
    募集要項PDF

    この研修に関するお問い合わせはこちら

  • 「アセスメント情報を活かしたケアプラン作成~ケアプランの新様式をマスターしよう~」のご案内(2021.12.21掲載)

    本研修会は、ケアマネジャー1 年目の方から指導者の主任ケアマネジャー まで幅広い実践者の方などを対象に開催致します。利用者が住み慣れた地域で望む暮らしを実現するために、利用者とともに課題分析をした結果、本人の意向を言語化しケアプランに活かす力が必要となります。そのためには、法定研修で 十分に行うことのできない生活史シートを読み解く技術や課題整理総括表を活用し、ケアプラン作成へのプロセスを本研修で学んでいくことができます。

    <日時>
    2022年2月26日(土)13:30~17:30(受付13:00~)
    <参加要件>
    オンライン参加となりますので、一律以下の項目をクリアできる方といたします。
    ①当日までにオンラインミーティングシステム(Zoom)のビデオ通話環境を自身で準備でき、研修受講に必要な操作が可能であること
    ②事前にデータ送付するワークシートと研修資料を印刷して準備することが出来ること
    <定員>
    50名
    <参加費>
    都道府県社会福祉士会会員:3,000円 非会員(介護支援専門員等):4,000円
    <申込締切>
    2022年2月20日(日)まで

    詳細、お申込については要項をご覧ください。

    お申込み専用フォーム

    この研修に関するお問い合わせはこちら

  • 基礎研修Ⅲ 1月9日締切 事前課題の様式について(2021.12.15掲載)

    受講生のみなさまに12月12日(日)にご案内した課題の様式です。

    この研修に関するお問い合わせはこちら

  • 基礎研修Ⅲ 2月6日締切 中間課題の様式について(2021年11月17日更新)

    受講生のみなさまに11月14日(日)にご案内した課題の様式です。

    (追加)
    ①中間課題(11月17日(水)に書式を差替えました)

    この研修に関するお問い合わせはこちら

  • 【会員限定】2021年度 第1回(第55回)ピアスーパービジョンによる事例検討会のご案内(2021.10.25掲載)

    参加者全員が、「もし、自分が、この支援者だったら」という立場で、1事例に3時間かけて、じっくりと事例検討を行っています。
    今回はじめてZoomを利用したオンライン形式で事例検討を実施するため、定員を今までよりも少人数に限定しています。
    事例提供者も合わせて、募集いたします。

     ■開催日時:2021年11月28日(日)13:30~16:30
     ■会場:Zoomを利用したオンライン形式での実施
     ■助言者:木全 和巳氏(会員・日本福祉大学教授)
     ■定員:10名
     ■研修参加費:会員1,800円
     ■申込期間: 2021年10月25日(月)10:00~
            2021年11月17日(水)17:00まで
     ■申込方法: 下記専用フォームよりお申込みください。
     ※申込・入金手続きはpeatixからとなります。
      コンビニ / ATM でのお支払いは、期限の1日前に締め切られます。 

    お申込み専用フォーム

    この研修に関するお問い合わせはこちら

  • 基礎研修Ⅲ 11月7日(日)締切り 事前課題の様式について(2021.10.18掲載)

    受講者のみなさまに10月10日(日)にご案内した課題(1科目)の様式です。

    この研修に関するお問い合わせはこちら

  • 相談援助実習指導者養成研修フォローアップ研修会のご案内 『新・社会福祉士養成カリキュラムの要点とこれからの実習指導のあり方を学ぶ』(2021.11.9更新)

    平成21年度以降相談援助実習を施設・機関で受けるにあたり、実習指導者の講習会受講が義務化されるなど、大きく仕組みが変化しました。その制度改正より11年目を迎え、実習指導者の講習会の内容も若干変化してきています。また、社会福祉士養成課程の改正教育内容を2021(令和3)年より順次履修を開始することとなります。
     今回の研修は、そうした現在の相談援助実習を取り巻く制度的環境に関する情報交換や、交流の場として位置づけています。

    <日時>
    2021年11月28日(日) 14:00~17:00
    <会場>
    オンライン(Zoomミーティング)
    <定員>
    100名程度
    <対象>
    現に相談援助実習を担当している人、もしくは担当する予定のある人
    ・Zoomミーティングに参加できること。(カメラで参加状況の確認ができること。マイク通話ができること。高速で安定した通信環境が確保できること。10 インチ以上の画面で資料等が確認できること。)
    <受講料>
    会員3,900円 非会員6,400円
    <申込締切>
    2021年11月15日(月) ※申込締切日を延長しました!!

    お申込みは専用フォーム(peatix)から
     お申込みはこちら

    詳しくは研修募集要項をご参照ください。

    この研修に関するお問い合わせはこちら

  • 2021年度 子ども家庭福祉委員会 企画研修のご案内(2021.10.24更新)

    知ってほしい 子どもの権利を守るために今できること
    ~当事者が語る、子どものための自立支援~

    本研修には蛯沢光氏をお招きし、児童養護施設で育った当事者としての視点と、支援者の両方の視点から子どもの権利条約や児童福祉法の改正、社会的養護の中でどのように自立支援を行うべきなのか等々、さまざまなお話をしていただきます。
    児童分野に関わる方はもちろんのこと、幅広い分野の方々に知っていただきたい内容です。
    オンラインで実施します。どなたでも参加いただけますので、皆さんぜひお申込みください。

    〈開催期日〉11月6日(土)10:00~12:00
    〈開催方法〉Zoomによるライブ講演と質疑応答
    〈申込締切〉10月29日(金) ※申込期限を延長しました!!
    〈定員〉40名
    〈受講費〉会員:2,300円(各都道府県社会福祉士会)
           非会員:3,300円
    〈申込方法〉専用フォームよりお申し込みください。
           ※Peatixでの申込み・入金手続きとなります

    お申込みはこちら     
      お申込み専用フォーム
     

    〈講師〉蛯沢 光(えびさわ あきら)氏
      NPO法人 なごやかサポートみらい 理事長
      NPO法人 ひだまりの丘 副理事長・事務局長
      
    詳細は研修のご案内をご確認ください。

    この研修に関するお問い合わせはこちら

  • 基礎研修Ⅲ 10月3日(日)締切り事前課題および修了レポートについて(2021.9.22掲載)

    受講者のみなさまには9月19日(日)メールにてご案内いたしました事前課題および修了レポートの様式です。

    ①基礎研修Ⅲ(9月12日説明) 
    10月3日(日)締切り 事前課題:人事育成系科目 「スーパービジョンのモデルセッション」
    「様式第1号 スーパーバイジーの自己チェックシート」を使用し、ご自身の状況について記入してください。ご自身を振り返るよい機会です。評価の理由等も記入してください。
    【課題様式】
    スーパーバイジーの自己チェックシート様式

    補足等については、9月19日(日)に生涯研修委員会より送付されたメールをご確認ください。

    ②基礎研修Ⅲ(8月8日説明)
     10月3日(日)締切り 修了レポート:権利擁護・法学系科目 

    この研修に関するお問い合わせはこちら

  • 基礎研修Ⅱ 事前課題および 課題案内・書式について(2021.9.22掲載)

    9月12日(日)にご案内した課題(2科目)のフォーマットです。

    <ご注意>
     課題作成、発表の準備の際はテキストも参考にしてください。

    この研修に関するお問い合わせはこちら

  • 「地域ケア会議活用研修会」のご案内(2021.9.22掲載)

    高齢者が住み慣れた地域でできる限り継続して生活をおくれるように支えるためには、個々の高齢者の状況やその変化に応じて、適切なサービス、多様な支援を提供することが求められています。対象者理解を深めるなかで、その方が住んでいる地域を“見立てる力”(アセスメント力)は欠かせません。

    <日時>
    2021年10月31日(日)10:00~16:00(受付9:30~)
    <参加要件>
    新型コロナウィルス感染予防対策として、会場定員の半分を来場者定員として開催いたします。
    オンライン参加での受講決定となる可能性もありますので、一律以下の項目をクリアできる方といたします。
    ①当日までにオンラインミーティングシステム(Zoom)のビデオ通話環境を自身で準備でき、研修受講に必要な操作が可能であること(グループワークセッションを行います)
    ②事前にデータ送付するワークシートと研修資料を印刷して準備することが出来ること
    ③会場参加者は、新型コロナウィルス感染予防について、必要な対策を講じることができること(マスク着用、手洗い・うがい、当日朝の検温など「新しい生活様式」を参考にお願いします)

    <定員>
     100名(来場による受講定員 50名。オンラインによる参加定員 50名)
    <会場>
     名古屋市総合社会福祉会館 7階 大会議室
    <参加費>
     日本社会福祉士会会員:5,000円 非会員(介護支援専門員等):6,000円
    <申込締切>
     2021年10月21日(木)16:00まで ※期限を延長しました!!

    ◎会場受講はこちらから
     会場受講者 申込みフォーム

    ◎オンライン受講はこちらから
     オンライン受講 申込みフォーム

    詳細については、以下要項をご覧ください。

    この研修に関するお問い合わせはこちら

  • 2021年度 認定社会福祉士分野別研修(医療)~がんとソーシャルワーク~のご案内(2021.10.06更新)

    一般社団法人愛知県社会福祉士会と一般社団法人愛知県医療ソーシャルワーカー協会の共催で実施する、2021年度 認定社会福祉士分野別研修(医療)~がんとソーシャルワーク~の受講者募集期間を延長しました。

    <開催期日>
       2021年11月13日(土)9:20~17:00
       2021年12月 4日(土)9:40~17:00                         
     <開催方法>
     Zoomによるライブ講義とブレイクアウトルームを使用したグループワーク
     <申込締切>
      2021年10月21日(木)16:00
            
    この研修の開催および受講には、いくつかの条件があります。
    添付の募集要項をご確認の上、次の専用申込サイトからお申込みください。
    受講申込みをお待ちしております。

    お申込みはこちら
    認定社会福祉士分野別研修(医療)~がんとソーシャルワーク~お申込みフォーム

    この研修に関するお問い合わせはこちら

  • 基礎研修Ⅰ事前課題について(2021.8.11掲載)

    基礎研修Ⅰを受講される方は、事前課題に取り組み、9月10日(金)までに、愛知県社会福祉士会事務局に郵送で提出してください。

     受講決定通知は、現在発送準備中です。
    お手元に届くまでしばらくお待ちください。

    事前課題の詳細は「基礎研修Ⅰ 事前課題のご案内」をご確認ください。

    この研修に関するお問い合わせはこちら

  • 2021年度社会福祉士実習指導者講習会のご案内(2021.09.03更新)

    「社会福祉士及び介護福祉士法」の改正により、社会福祉士養成カリキュラムが改訂され、相談援助実習を行う実習指導者の要件として、実習指導者を養成するための講習会の受講が義務付けられ2012年4月から完全施行されました。下記の日程で、2021年度社会福祉士実習指導者講習会を開催しますのでご案内します。本講習会は実習指導者の要件を満たす講習会として厚生労働省に届出られたものです。
    今年度は、1日目はZoomでのライブ配信、2日目は対面式での開催を予定しています。

    ※新型コロナウィルス感染症の状況による緊急事態宣言やそれに準ずる宣言が発令された場合は、開催方法を変更する場合があります。ご了承ください。

    <開催日>
    2021年11月20日(土)~11月21日(日)
    <会場>
    1日目:Zoomミーティングによるライブ配信
    2日目:対面方式/桜華会館 Zoomミーティングによるライブ配信
    (〒460-0001 名古屋市中区三の丸一丁目7番2号)
    <定員>
    100名
    <受講対象者・資格>
    ・社会福祉士であること。
    ・Zoomミーティングに参加できること。(カメラで参加状況の確認ができること。マイク通話ができること。高速で安定した通信環境が確保できること。10インチ以上の画面で資料等が確認できること。)
    <受講費>(テキスト代は含みません)
    会員:11,000円、その他の社会福祉士:16,500円
    ※入会手続き中の方は、受講申込み時点で、入会申込書が本会に届いている場合に限り会員扱いとします。
    <申込受付期間>
    2021年7月5日(月)~8月20日(金)必着
    ※申込受付期間外のお申込は受け付けられませんのでご注意ください。
    <申込方法>
    所定の受講申込書に必要事項をご記入の上、郵送またはFAXにてお申込みください。
    1.愛知県社会福祉士会ホームページの専用フォームよりお申込みください。
    2..上記でお申込みの上、同様の内容を所定の受講申込書にご記入の上、郵送またはFAXにてお送りください。
    1.2両方にてお申込みいただきまして、お申込み完了となります。

    お申込みはこちら → お申込み専用フォーム

    【2020年度社会福祉士実習指導者講習会の開催方法変更について】

    新型コロナウィルスの感染拡大により2日目(11月21日)の対面方式を取りやめ2日間とも「Zoomミーティングによるライブ配信」にて行なうこととなりました。
    変更となりましたこと、大変申し訳ございません。
    受講申込者のみなさまには、受講内定通知にて詳細はご案内させていただく予定です。
    ご理解の程、よろしくお願いいたします。

    この研修に関するお問い合わせはこちら

  • 基礎研修Ⅲ 7月研修にて案内する修了レポートについて(2021.6.30掲載)

    7月11(日)にご案内する課題(1科目)のフォーマットです。

    この研修に関するお問い合わせはこちら

  • 基礎研修Ⅰ お申込みについて(2021.8.3更新)

    2021年度基礎研修Ⅰの会員のお申込み受付を開始いたします。
    非会員につきましては、7月25日(日)までに会員の申込者が75名に達しなかった場合に、7月26日(月)から受付します。

    「新しい生活様式」に対応して、全てオンラインで実施します。研修形態は、①事前課題(事前学習)、②講義のeラーニング視聴 ③オンラインでの演習受講を交えた研修となります。
    「基礎研修Ⅰ」は、社会福祉士であれば、どなたでも受講できますが、所属する都道府県社会福祉士会での受講が原則です。
    なお、この研修は、認定社会福祉士制度と連動しています。

    <開催日時>集合研修(Zoomを利用してオンラインで実施)
    2021年10月10日(日)
    2022年2月27日(日)
    <申込み締切>
    2021年7月30日(金) 16:00

    研修募集要項をご確認の上、次の専用申込サイトからお申込みください。
    受講申込みをお待ちしております。

    お申込みはこちら
    基礎研修Ⅰお申込みフォーム  受付は終了いたしました

    この研修に関するお問い合わせはこちら

  • 基礎研修Ⅲ 事前課題および中間課題について(2021.6.11掲載)

    6月13日(日)にご案内する課題(3科目)のフォーマットです。

    ①実践評価・実践研究系科目Ⅰ中間課題
    ②権利擁護・法学系科目Ⅰ事前課題
    ③ソーシャルワーク理論系科目Ⅰ「実践事例演習Ⅱ 報告会」事前課題

    この研修に関するお問い合わせはこちら

  • 基礎研修Ⅱ 事前課題について(2021.6.11掲載)

    6月13日(日)にご案内する課題のフォーマットです。

    地域開発・政策系科目Ⅰ事前課題

    この研修に関するお問い合わせはこちら

  • 基礎研修Ⅲ 受講されるみなさまへ(2021.8.12更新)

    課題一覧とeラーニング受講証明書提出期日一覧を更新しました。

    以下、ご確認ください。

    この研修に関するお問い合わせはこちら

  • 基礎研修Ⅱ 受講されるみなさまへ(2021.8.12更新)

    課題一覧とeラーニング受講証明書提出期日一覧を更新しました。

    以下、ご確認ください。

    この研修に関するお問い合わせはこちら

  • 2021年度スーパービジョン実施要項について(2021.6.16更新)

    認定社会福祉士を目指す方のために「スーパービジョン」を実施します。事前面談および本会の行うスーパービジョンを1年間に6回受け、総括面談の計8回を1クールとして、スーパービジョン実績2単位となります。これを5年間行うことで認定社会福祉士申請に必要な10単位になります。
    スーパービジョンを希望される方は、以下を参照の上、お申込みフォームよりお申込みください。

    申込締切:2021年5月28日 15:00

    ※申込みは締切りました。

    この研修に関するお問い合わせはこちら

  • 「対人援助職実践研修会」のご案内(2021.5.14掲載)

    対人援助職には、対象者理解を深めるため“見立てる力”(アセスメント力)は欠かせません。多職種との協働によって”手立て”を構築していくスキルを習得していく必要があります。社会福祉士もケアマネジャーも対人援助職に関わる専門職は、ОJTとして新人育成を行うために必要な知識の習得が求められています。新人が学ぶ内容を知ることは実習を受け入れる指導者にとって欠かせない重要な機会です。そこで、愛知県社会福祉士会では、初任者から上級者までの幅広い実践者を対象に研修を開催します。

    <日時>
    2021年6月27日(日)10:00~16:00(受付9:30~)
    <参加要件>
    新型コロナウィルス感染予防対策として、会場定員の半分を来場者定員として開催いたします。
    オンライン参加での受講決定となる可能性もありますので、一律以下の項目をクリアできる方といたします。
    ①当日までにオンラインミーティングシステム(Zoom)のビデオ通話環境を自身で準備でき、研修受講に必要な操作が可能であること(グループワークセッションを行います)
    ②事前にデータ送付するワークシートと研修資料を印刷して準備することが出来ること
    ③会場参加者は、新型コロナウィルス感染予防について、必要な対策を講じることができること(マスク着用、手洗い・うがい、当日朝の検温など「新しい生活様式」を参考にお願いします)
    <定員>
    100名(来場による受講定員 50名。オンラインによる参加定員 50名)
    <会場>
    名古屋市総合社会福祉会館 7階 大会議室
    <参加費>
    会員:5,000円 非会員(介護支援専門員等):6,000円
    <申込締切>
    オンライン参加希望の方⇒2021年5月31日(月)16:00まで
    会場での参加を希望の方⇒2021年6月 9日(水) 16:00まで

    詳細、お申込については、以下要項をご覧ください。

    この研修に関するお問い合わせはこちら

  • 2021年度基礎研修Ⅲお申込みについて(2021.4.26更新)

    2021年度基礎研修Ⅲのお申込みを開始いたします。
    今年度は「新しい生活様式」に対応して、Zoomを使用したオンラインでの演習となります。
    研修形態は、①事前課題(事前学習)、②講義のeラーニング視聴 ③オンラインでの演習受講 ④事後課題(レポート作成)を交えた研修となります。
    詳細につきましては、「受講の流れ」「講義のeラーニング受講について」「オンライン環境に関するお願いとご案内」を募集要項に記載しておりますのでご確認ください。

    <開催日時>
    2021年6月13日(日)~毎月オンライン演習
    <申込み締切>
     2021年5月12日(水) 16:00 

    受講要件に該当する方の、受講申込みをお待ちしております。

    研修募集要項をご確認の上、次の専用申込フォームからお申込みください。

    お申込みはこちら

    2021.4.26 募集要項を差し替えました。(2021.4.24版)日程に変更はありません。オンラインでの受講に関しまして、入室時間等、修正しております。改めてご確認をお願いいたします。 

    この研修に関するお問い合わせはこちら

  • 2021年度基礎研修Ⅱお申込みについて(2021.4.26更新)

    2021年度基礎研修Ⅱのお申込みを開始いたします。
    今年度は「新しい生活様式」に対応して、Zoomを使用したオンラインでの演習となります。
    研修形態は、①事前課題(事前学習)、②講義のeラーニング視聴 ③オンラインでの演習受講 ④事後課題(レポート作成)を交えた研修となります。
    詳細につきましては、「受講の流れ」「講義のeラーニング受講について」「オンライン環境に関するお願いとご案内」を募集要項に記載しておりますのでご確認ください。

    <開催日時>
    2021年6月13日(日)~毎月オンライン演習
    <申込み締切>
      2021年5月12日(水) 16:00

    研修募集要項をご確認の上、次の専用申込フォームからお申込みください。
    受講要件に該当する方の、受講申込みをお待ちしております。

    お申込みはこちら

    2021.4.26 募集要項を差し替えました。(2021.4.24版)演習スケジュールの8月と12月の講座タイトル(テーマ)に誤りがありました。また、オンラインでの受講に関しまして、入室時間等、修正しております。改めてご確認をお願いいたします。

    この研修に関するお問い合わせはこちら

  • 【速報】2021年度愛知県社会福祉士会 スクールソーシャルワーカー養成研修講座開催のご案内(2021.4.22更新)

    2021年度は開催方法をオンライン(zoom)といたします。広く参加していただけるものとなります。
    本養成講座では、スクールソーシャルワーカーに求められる活動内容を理解したうえで、教育現場に活動拠点をおいて、教師や家庭と協働して子どもを支援していくために必要な社会福祉士を基盤に持つスクールソーシャルワーカーの力量を意識して養成してまいります。
     
    研修目的:スクールソーシャルワーカーに求められる基礎的知識と技術を習得する
    ※修了要件を満たせば認定社会福祉士分野専門(児童・家庭)ソーシャルワーク機能別科目群スクールソーシャルワーク(児童)1単位取得(認証番号:20130031)が出来ます。

    日  時:全5日(18コマ) 受付開始:9:00(予定) 
    ① 2021年06月12日(土) 9:30~12:40
    ② 2021年07月10日(土) 9:30~16:40
    ③ 2021年08月21日(土) 9:30~16:40
    ④ 2021年09月11日(土) 9:30~16:40
    ⑤ 2021年10月02日(土) 9:30~16:40

    開催方法: :zoom
          ※受講方法の詳細は受講確定後ご連絡いたします 

    研修受講料:
    会 員:23,000円 (愛知県社会福祉士会会員)
    非会員 29,000円 (上記以外の方)
    非会員の方も受講可能です。(但し、認定社会福祉士分野専門(児童・家庭)ソーシャルワーク機能別科目群スクールソーシャルワーク(児童)1単位取得の場合は別途受講並びに修了の要件があります。)

    <申込み締切>
    2021年6月4日(金) 16:00

    受講申込みをお待ちしております。

    研修募集要項をご確認の上、次の専用申込フォームからお申込みください。

    スクールソーシャルワーカー養成研修お申込みフォーム

    募集要項はこちら↓

    この研修に関するお問い合わせはこちら

  • 「2020年度スーパービジョン実施要綱」(2020.3.24掲載)

    ~対象~

    ・申し込み時点で基礎研修Ⅲを修了している方

    ・認定社会福祉士取得・更新を希望する方

    ・事前面談、スーパービジョン6回以上、総括面談を実施期間内に受けることのできる方

    (計8回でクールになります)

    ・所定の受講料を前納できる方

     

    この研修に関するお問い合わせはこちら