愛知県社会福祉士会では、愛知県民の皆様へのご案内や、連絡を随時掲載していきます。

お知らせ

2021年度多文化ソーシャルワーク勉強会「外国人の権利を守るために社会福祉士に期待すること―入管法改正と在留管理の今後―」のご案内(2021.12.28掲載)

愛知県は全国でも2番目に外国人の多い県です。外国人留学生も多く、日常的に外国人と接する機会が多くなっています。そんな中、このたびの名古屋出入国在留管理局でウィシュマさん死亡事件が起こったことは皆さんご存じのことと思います。そこで外国にルーツを持つ人々の置かれている現状を理解し、どのような支援・取り組みが必要になってくるのかを学ぶ機会として勉強会を開催します。是非ご参加ください。

<日時>
2022年1月30日(日)14:00~16:00
Zoomによるオンライン研修(Zoom入室13:30~)
<講師>
弁護士 宮崎 真 氏(愛知県弁護士会)
<受講対象者>
受講対象者:社会福祉士、福祉関係者、外国人相談担当者等
<定員>
50名
<参加費>
都道府県社会福祉士会会員 2,200円  非会員 2,750円
<受講申込> 
申込専用フォーム(Peatix)からお手続きください。
申込から受講料支払いまでPeatixで完了します。      
<申込締切>
2022年1月14日(金)13時まで
※コンビニ・ATMでのお支払いは1月13日(木)です。

お申込み専用フォーム

詳細、お申込については、以下要項をご覧ください。
募集要項PDF

この研修に関するお問い合わせはこちら

お名前 必須
電話番号
メールアドレス 必須
メールアドレス(再入力) 必須
お問合せ研修
お問合せ内容 必須

 お問い合わせ内容を確認したら、
チェックを入れてください。