愛知県社会福祉士会では、愛知県民の皆様へのご案内や、連絡を随時掲載していきます。

お知らせ

総務部からのお知らせ

  • 【事務局から重要なお知らせ】 2022年度定時社員総会のハガキによる欠席連絡票記載内容について(2022.5.17掲載)

    本会会報春号に同封して、定時社員総会のご案内をお送りしておりますが、ハガキによる欠席連絡票の記載内容のうち、書面評決書欄の各議事に対する「賛・否」を記載する欄が抜けております。
    このことへの対応といたしまして、ハガキにより、書面評決にてご返信をいただく際には、FAXによる欠席連絡票及び添付の記載例をご参照いただき、第1号議案から第3号議案について、賛成の場合には議案番号に〇印、反対の場合には✖印を記載の上でご返信くださるようお願いいたします。

    このたびの不手際をお詫び申し上げ、上記の通り訂正させていただきます。
    ご協力のほどお願い申し上げます。

    この研修に関するお問い合わせはこちら

  • IFSWヨーロッパによるウクライナ難民支援活動等への義援金募集について(お願い)

    日本ソーシャルワーカー連盟(JFSW)において国際ソーシャルワーカー連盟(IFSW)の地域組織であるIFSWヨーロッパによるウクライナ難民支援活動等への義援金を募集しています。

    1.募集期間
    2022年3月10日(木)~6月30日(木)
    2.方法
    次の金融機関口座にお振込みください。
    [金融機関]三菱UFJ銀行 [支店名]麹町中央支店(店番015)
    [口座区分]普通 [口座番号]0167910
    [口座名義]公益社団法人日本社会福祉士会 日本ソーシャルワーカー連盟口(コウエキシャダンホウジン ニホンシャカイフクシシカイ ニホンソーシャルワーカーレンメイグチ)

    • 恐縮ですが、振込手数料は別途ご負担ください。
    • 今回の寄付金は、日本ソーシャルワーカー連盟(JFSW)としての寄付金募集となり、公益社団法人に対する寄付ではないため、所得税法上の寄付金控除の対象とはなりません。
    3.その他
    匿名(匿名希望)の場合を除いて、義援金をお寄せいただいた個人・団体の氏名・名称(カタカナまたは漢字)はJFSWのウェブサイトに適宜掲載させていただきます。

    <問い合わせ>
    •公益社団法人日本社会福祉士会
    •公益社団法人日本精神保健福祉士協会
    •公益社団法人日本医療ソーシャルワーカー協会
    •特定非営利活動法人日本ソーシャルワーカー協会

    詳しくはJFSWのホームページをご確認ください。

    IFSWヨーロッパによるウクライナ難民支援活動等への義援金募集について(お願い)

    この研修に関するお問い合わせはこちら

  • 日本福祉大学より履修証明プログラム 学校福祉2022 開催のご案内があります(2022.3.9掲載)

    この度、日本福祉大学社会福祉総合研修センターでは、教育・福祉・心理の視点から、子どもと学校が抱える福祉的課題に総合的にアプローチできる職業人の養成を目的として、「日本福祉大学履修証明プログラム学校福祉2022」を開催いたしますので、ご案内申し上げます。
    皆様のご受講を心よりお待ちしております。

    1.開催研修
    日本福祉大学履修証明プログラム学校福祉2022
    ※講義(オンデマンド配信)のみ受講することも可能です
    その場合は、履修証明プログラムの修了要件は充足いたしません

    2.受講対象者
    学校の教員、教職経験者、学校支援関係者、スクールソーシャルワーカー、スクールカウンセラー、教育相談、放課後児童支援、学童保育指導、特別支援教育などの専門職の方、社会福祉協議会、地域包括支援センター、児童福祉施設、行政などの職員の方など、本プログラムに興味のあるすべての方

    3.受講料(税込み)
    48,000円
     ※オンデマンドのみを受講の場合:2,000円/1コマ

    4.プログラム時間総数
    60時間程度

    5.開催日程
    2022年6月25日(土)~ 2022年9月17日(土)

    6.プログラムの流れ
    【Zoom】 
    2022年6月25日(土)  オリエンテーション
       ⇓ 
    【オンデマンド】
    2022年7月1日(金)~8月15日(月)  講義コンテンツ視聴
       ⇓
    【会場集合型】
    2022年8月20日(土)~9月10日(土)  実践演習
       ⇓
    【Zoom】
    2022年9月17日(土)  修了試験

    7.申込受付期間 
    2022年5月23日(月)~2022年6月2日(木) 【必着】

    8.会場 (※演習のみ)
      日本福祉大学名古屋キャンパス(予定)  
     (名古屋市中区千代田5-22-35)

    9.問い合わせ先
    日本福祉大学社会福祉総合研修センター
    TEL:052-242-3069  FAX:052-242-3020
    Email: kensyuc@ml.n-fukushi.ac.jp
    *詳細は下記のHPをご覧ください
    (https://www.netnfu.ne.jp/kensyu/program/gakkou_fukushi/2022/index.html)

    この研修に関するお問い合わせはこちら

  • 「社会福祉士の倫理綱領」改定(6.30採択)について(2020.7.9掲載)

    2020年6月20日付で開催が予定されておりました、日本社会福祉士会第33回通常総会は
    新型コロナウイルス感染拡大に伴い中止となり、書面評決が行われることとなりました。
    そのための説明会が同日開催され、全会員の賛成ですべての議案が承認されました。
    このことに伴い、6月30日付で新たな「社会福祉士の倫理綱領」が採択されました。
    以下、日本社会福祉士会ホームページより「社会福祉士の倫理綱領(6.30改定版PDF)」が閲覧可能です。
    また、同ホームページ内 会員専用サイトに掲載されている
    「書面評決及び報告資料集(PDF)」P.43~46に、今回の改定箇所が示されています。
    会員各位におかれましては、是非お目通しください。

    ・日本社会福祉士会HP

    ・各資料の掲載箇所

    ~社会福祉士の倫理綱領(6.30改訂版PDF)~
    トップページ→「社会福祉士会とは」→「社会福祉士会の倫理綱領」

    ~書面評決及び報告資料集(PDF)~
    トップページ→「会員ログイン」→「資料室」→「総会資料等」

生涯研修センターからのお知らせ

  • 2022年度 基礎研修Ⅰの受講申込について(2022.5.23掲載)

    2022年度基礎研修Ⅰのお申込み受付を開始いたします。
    「新しい生活様式」に対応して、2022年度も全て、オンラインで実施します。
    研修形態は、①事前課題(事前学習)、②講義のeラーニング視聴 ③オンラインでの演習受講を交えた研修となります。
    「基礎研修Ⅰ」は、社会福祉士であればどなたでも受講できますが、所属する都道府県社会福祉士会での受講が原則です。なお、この研修は認定社会福祉士制度と連動しています。

    <開催日時>集合研修(Zoomを利用してオンラインで実施)
    2022年10月23日(日)
    2022年 2月26日(日)

    <申込み期間>
    会員:2022年5月23日(月)10時~7月31日(日)23時55分
    コンビニ/ATM決済でのお申込みは、申込み締切りの1日前までの受付けとなります。

    ※非会員については、7月31日(日)までに75名に達しなかった場合に、8月1日(月)10時~8月6日(日)23時55分まで受付けます。
    ※eラーニング受講証明書の提出方法は、受講決定通知と同時に受講者の皆さまへご案内予定です。

    詳しくは研修募集要項をご確認の上、次の専用申込サイトからお申込みください。

    お申込みはこちらから
    基礎研修Ⅰお申込み

    この研修に関するお問い合わせはこちら

  • 基礎研修Ⅲ 7月1日(金)締切り 事前課題の様式について(2022.5.18掲載)

    受講者の皆さまに5月15日(日)にご案内した課題の様式です。

    この研修に関するお問い合わせはこちら

  • 2022年度 基礎研修Ⅰのお申込みについて(2022.4.25掲載)

    現在、2022年度 基礎研修Ⅰの募集要項を準備しております。
    準備が整い次第、当ホームページにてお知らせいたします。

     開催予定日:2022年10月23日、2023年2月26日(2日間)
     開催方法:eラーニングおよびオンライン

    詳細は、追って公開いたします募集要項にてご確認をお願いいたします。

    この研修に関するお問い合わせはこちら

  • 2022年度 基礎研修Ⅲ受講者の皆様へのご案内(2022.4.20掲載)

    2022年4月20日にお送りいたしました「2022基礎研修Ⅲ受講者へのご案内」のメールでお知らせいたしました、資料のデータを掲載いたします。
    ご利用ください。

    この研修に関するお問い合わせはこちら

  • 2022年度スクールソーシャルワーカー養成研修講座のご案内(2022.4.15掲載)

    本養成講座では、スクールソーシャルワーカーに求められる活動内容を理解したうえで、教育現場に活動拠点をおいて、教師や家庭と協働して子どもを支援していくために必要な社会福祉士を基盤に持つスクールソーシャルワーカーの力量を意識して養成してまいります。

    研修目的:スクールソーシャルワーカーに求められる基礎的知識と技術を習得する
    ※修了要件を満たせば認定社会福祉士分野専門(児童・家庭)ソーシャルワーク機能別科目群スクールソーシャルワーク(児童)1単位取得(認証番号:20130031)が出来ます。

    日  時:全5日(18コマ)  
    ① 2022年06月11日(土) 9:30~16:40 
    ② 2022年07月02日(土) 9:30~16:40 
    ③ 2022年08月06日(土) 9:30~12:40 
    ④ 2022年09月10日(土) 9:30~16:40 
    ⑤ 2022年10月01日(土) 9:30~16:40 

    開催方法: :オンライン(Zoom)
          ※受講方法の詳細は受講確定後ご連絡いたします 

    研修受講料:
    会 員:23,000円 (都道府県社会福祉士会会員)
    非会員 29,000円 (上記以外の方)

    <申込み締切り>
    2022年6月4日(土) 17:00まで
    ※コンビニ/ATMでのお支払いの場合、締切りは2022年6月3日(金)までになります。

    研修募集要項をご確認の上、次の専用申込フォームからお申込みください。

    スクールソーシャルワーカー養成研修お申込みフォーム

    募集要項はこちら↓

    この研修に関するお問い合わせはこちら

愛知ぱあとなあセンターからのお知らせ

生活支援相談ほっとセンターからのお知らせ

  • 生活支援相談ほっとセンター 無料福祉相談のご案内(2022.4.6更新)

    社会福祉士による無料の生活相談を行っています。
    愛知県在住・在勤の方にご利用いただけます。

    生活にお困りの方、介護や障がいなど支援が必要な状態にある方やそのご家族、困りごとがたくさんあって何からどこに相談してよいか分からない方など、お気軽にご利用ください。

    支援担当者等、関係機関からのご相談も受付しています。

    毎週水曜日10:00~17:00

    【電話相談】
    052-202-3155
    通話料はご負担ください。

    【メール相談】
    「この研修に関するお問い合わせはこちら」と記載のある下のフォームにご相談内容をご記入いただき、お送りください。
    毎週水曜日の対応時間に返信いたします。
    通信料はご負担ください。

    【面接相談】
    愛知県社会福祉士会事務局内にある相談コーナーで相談の受付を行います。
    面接相談をご希望の方は、事前に電話もしくはメールでご連絡くださいますよう、お願いいたします。
    マスクの着用等、新型コロナウイルス感染防止対策にご協力をお願いします。

    詳しくは下記PDFをご覧ください。

    この研修に関するお問い合わせはこちら